マッサージで脂肪燃焼をサポート

首凝りや肩凝りなどを解消するためにマッサージを行う人は多いのではないでしょうか。
実はこのマッサージ、脂肪燃焼をサポートすることができます。

 

お腹の脂肪など指でつまむことができるような脂肪のことを皮下脂肪といいます。
この皮下脂肪を効果的に燃焼させるためにはマッサージを行うことで血行を良くして燃焼を促進させることができます。

 

マッサージの方法はとても簡単。
脂肪の気になる部分を指や手のひらを使って優しくもみほぐすだけ。
1日につき、だいたい10分前後マッサージをできれば毎日続けることで脂肪燃焼をサポートすることができます。

 

慣れないうちは力加減が分からなかったり、腕や手が疲れてしまうことがあるかもしれません。
力加減については慣れてくれば自分にとって気持ちのいい力加減はわかってくると思います。

 

疲れに関しては、マッサージ器具を利用したり、一度に長く行うのではなく1日のうちに数回に分けてマッサージを行うことで長続きさせやすくなります。

 

マッサージの効果は皮下脂肪も燃焼をサポートするだけではなく、ほかにも様々な効果を生み出すことができます。

 

例えば肌をより美しくきめ細やかなものへと生まれ変わらせる効果や、ストレス解消効果、リラックス効果も得ることができます。
マッサージを行うときにボディオイルを使ったり、アロマオイルを使うことでこれらの効果をより高めることができます。

 

よくマッサージをするときに、力いっぱいもんでいる人がいますが逆効果となりかねないので控えるようにしましょう。
力を入れ過ぎると、血管や筋肉、毛細血管などがダメージを受けてしまう可能性があります。
自分にとって気持ちが良いくらいの力加減を意識しましょう。

 

マッサージで脂肪が燃えるわけではない

マッサージは脂肪も燃焼をサポートするテクニックの一つであり、マッサージによって脂肪が燃焼するわけではありません。
そのため、普段の食事制限や運動習慣などにマッサージをプラスすることでこれらの効果をより高めることができる存在であるというふうに認識するようにしましょう。

マッサージで脂肪燃焼をサポートさせよう関連ページ

漢方薬でお腹の脂肪を落とそう
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。
半身浴でお腹の脂肪は燃える?
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。
腹筋はお腹を脂肪を減らさない?
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。