踏み台昇降運動で効果的に脂肪燃焼

最近では「ながらダイエット」や「ながら運動」が人気を集めています。
テレビを見ながらあるいは家事をしながらと、何かをしながら脂肪燃焼を行うことができればこれほど効果的なものはありませんよね。

 

そんな中でも特に人気が高いのか【踏み台昇降運動】です。

 

脂肪を燃焼させるのに特に有効な運動は有酸素運動です。
有酸素運動というのは呼吸をしながらできるような比較的長時間続けて行うことができる運動もことを指します。

 

脂肪を燃焼させるためには酸素が必要なので有酸素運動がとても効果的です。

 

もちろん有酸素運動の中でも運動強度の違いというものがあります。
運動強度が高ければ高いほどエネルギー消費量が増え短時間でより効果的な脂肪燃焼を実現することができます。

 

家の中でテレビを見ながら有酸素運動をしたいと考えた場合、踏み台昇降運動はとても適した運動であると言えます。

 

踏み台昇降運動の良い点は、とくに道具を準備しなくても良いという点があります。
運動をするためにはさまざまな器具が必要になることも珍しくありませんが、踏み台昇降運動は階段を利用したり段差を利用したり、場合によっては雑誌を重ねてひもなどで固定すれば簡単に道具を用意することができます。

 

踏み台昇降運動の効果

踏み台昇降運動は人間の筋肉の中でも大きな部類に入る太ももの筋肉(大腿筋)を使います。
大きければ大きい筋肉を使うほど消費するカロリーが大きいため脂肪燃焼に有効だと言えます。

 

お腹やせはもちろんのこと、太ももを引き締めたり、ヒップアップ効果にも期待を寄せることができます。

 

はじめのうちはいきなり高い段差を利用すると運動強度が高すぎて、有酸素運動ではなく無酸素運動になってしまう可能性があります。
そこでまずは5〜10cm程度の割と低い段差からスタートしてみましょう。

 

右足を踏み出し、左足を乗せる。
右足から降りて、左足もおろす。
次は左足を起点として昇降運動を行う。
これを繰り返すことによって両脚の筋肉を均等に使うことができますので慣れるまでは意識的に行うようにしましょう。

 

踏み台昇降運動は時間にして1セット当たり10分から30分を目安に行うようにしましょう。

 

低い段差で楽々とこなすことができるようになったら少しずつ段差を高くしていきましょう。

 

運動負荷をいきなり高くするよりも、たとえ運動負荷が少なくても長期間にわたって行うことが重要ですのでその点を忘れないようにします。

脂肪燃焼には踏み台昇降運動がベスト!関連ページ

ウォーキングで効果的に脂肪燃焼させよう!
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。
お腹の脂肪を燃焼させる呼吸方法をご紹介
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。
スロートレーニングのススメ
きゅっとしたくびれは男女ともに憧れのもの。でも現実はお腹ぽっこり・・・なんて方も多いはず。このサイトはスリムな体型―特にお腹のダイエットに注目して、その方法を紹介していきます。